Deprecated: iconv_set_encoding(): Use of iconv.internal_encoding is deprecated in /home/tam/public_html/libraries/joomla/string/string.php on line 28

Deprecated: iconv_set_encoding(): Use of iconv.input_encoding is deprecated in /home/tam/public_html/libraries/joomla/string/string.php on line 29

Deprecated: iconv_set_encoding(): Use of iconv.output_encoding is deprecated in /home/tam/public_html/libraries/joomla/string/string.php on line 30
トーナメントの準備
Socialize:

お問い合わせ: 国際マーケティング担当、アレクサンダー・シーベル

電話番号: +49 1723829868

Eメール: admin@tennis-academy-munich.com

トーナメント向けレッスン

当アカデミーのトーナメント向けレッスンでは、基本的なフィジカル、戦術、メンタル要素のトレーニングを行います。

基本の練習
• サービスコンビネーション
• リターンコンビネーション
• グラウンドストローク&ボレーコンビネーション
• パスショット
• タイブレーク


レッスンでは、試合での異なるシチュエーションに対応するための練習を行います:
• セカンドサーブの正確さを高めるため、サーブを一回までに制限したサービスゲーム:
• Service games with service joker. Provides the server with more confidence for the first service.
• 0:30でのサービス開始。ブレークポイントとなることを避けるためのトレーニング
• サーバーがサーブとボレーだけを行うゲーム
• グラウンドストロークをサービスラインよりも深い位置で打つゲーム。ショートを最初に打ったほうが負け
• サーバーが制限されたボール数で勝利をめざすゲーム
• ネットインでのポイントは2倍となるゲーム
• ベースラインから
• 個々のストロークにおけるプレースメント、深さ、ペースの優劣を競うゲーム
• 3ポイント連取したほうが勝利するゲーム(実際の試合でも、3ポイント連取した場合勝利の蓋然性が高くなる)
• ハンデを設定したゲームの実施(+15、-15など)
• ファーストとセカンドサービスにおけるリターンのプレースメントに制限を設けたゲーム
• ネットラッシュとパスショットを成功させた場合に2ポイント獲得するルールでのゲーム
• 2対1でのゲーム。1人で戦うプレイヤーは状況に応じて瞬時に反応するだけでなく、2人のプレイヤーからの異なったタイプのボールに対応する訓練をします。
• ボールの方向を常に変えながらプレーします。プレイヤーはできる限り別の方向へボールを返し、お互いにすばやくしっかりリカバー、クロス、ポジショニングを行うよう訓練します。

私たちは、それぞれのレッスン生の個性や才能、メンタル力などに応じて指導する優れたプログラムを構築してきました。これはに、試合において優位なときも、劣勢なときにも対応できる能力の育成も含まれています。
• 試合開始前
• 試合中
• 試合終了後